« シンデラーラちゃん | トップページ | みのむし »

チャンドス卿の手紙

2000年、「文學界」で新人月評やってた頃の思い出。
とある人に送ったメールから。

これまたところで、先の席で角田光代が「高原さんがやる新人月評なら怖くないから、早くどっかに載せようと思ったんだけど間に合わなかった、来年載せるから、もっとずっと続けてよ」ってさ、怖くないってあんたそれ喜んでいいのかどうか

なお、
この後、角田さんはもう新人月評なんか恐れなくていい作家になりました。

|

« シンデラーラちゃん | トップページ | みのむし »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャンドス卿の手紙:

« シンデラーラちゃん | トップページ | みのむし »