« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

海の王

倉橋由美子氏逝去と遅れて知る

この人も60年代に輝いた人である

『聖少女』はその最もすぐれた記憶のひとつ

近く、早稲田文学フリーペーパー版で「ゴスと文学」(仮題)を連載するが

第一回は『聖少女』に描かれた「喫茶モンク」のことから始めようと思う

もう何度も書いていることだがあれは日本の女子ゴスの起源

忘れまい

| | トラックバック (0)

夏の王

塚本邦雄氏が昨日逝去された

単に私淑であるが、私にとって師と呼べる最後の方である

江戸川乱歩 三島由紀夫 稲垣足穂 中井英夫 の四氏に

続く最後の巨人であった

ここに澁澤龍彦氏を加えたところに60年代の主要な文学が

あった 他はどうでもよかった



桔梗苦しこのにがみもて満たしめむ男の世界全く昏れたり

                       塚本邦雄

| | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »