« 2014年8月 | トップページ | 2014年12月 »

『幻想耽美』

見本来た。
画像はこちらで → ■■■

| | トラックバック (0)

『幻想耽美』刊行のお知らせ

PIE International から『幻想耽美』というアート作品集が刊行されましたのでお知らせ。
序文として「客体性憧憬(きゃくたいせいしょうけい)のアートたち」という文を書いています。

『幻想耽美』PIE International

アマゾンでは→■■

ゴシック趣味やデカダンス、ドーリーや少女趣味など女性を中心に支持される幻想耽美の世界。本書は人気作家から最近注目を集める若手作家まで、現代日本の耽美アートを網羅した作品集です。アート・イラスト・コミック・フィギュア・ドールなどのコンテンツ別に分類し、美しい作品を作家ごとに多数掲載。幅広い読者に向けて、耽美アートの魅力を紹介します。(版元での紹介文から)

【序文】高原英理

【アート】山本タカト/金子國義/龍口経太/後藤温子/町野好昭/池永康晟/多賀 新/林 由紀子/桑原聖美/作場知生/こやまけんいち/森口裕二/トレヴァー・ブラウン/高松和樹/山本じん/成田朱希/林 良文/根橋洋一
【イラスト】宇野亜喜良/天野喜孝/東 學/空山 基/須川まきこ/水野純子/佳嶋/黒木こずゑ/たま/林 アサコ/古川沙織
【ドール】恋月姫/中嶋清八/中川多理/衣/三浦悦子/森 馨/清水真理/井桁裕子/ドールハウス・ノア
【フィギュア】上野シゲユキ/甲 秀樹/矢沢俊吾/山下信一
【コミック】丸尾末広/花輪和一/吉田光彦/宮西計三/大越孝太郎/坂本眞一/古屋兎丸/沙村広明
Size:B5判
Format:257×182mm
Pages:320 Pages (Full Color)
Binding:ソフトカバー
ISBN:978-4-7562-4495-6 C0071
発売元 パイ インターナショナル
定価 (本体3,800円+税)

| | トラックバック (0)

9月27日(土曜日)18:00~百日紅

夏見た映画が「GODZILLA」だったのと、最近、あのデアゴスティーニが「東宝特撮」に続き「大映特撮」を発行し始めたので、今回は特撮怪獣映画について語ろう。
カフェ百日紅で9/27(土)18:00~、どなたでもお好きな方はおいでください。予約不要・会費なし、ワンドリンクオーダーのみ。

| | トラックバック (0)

9月13日午後~15日

都内にいません。
連絡もあまり迅速にはできません。
必要の件は9月16日(火)以後ご連絡お願いいたします。

| | トラックバック (0)

文学的景気づけ

まずはこれなど。

140908

大仏次郎とその家猫たち。景気いいですね。

次にこれ

140908_2

三島由紀夫と猫。いいですね。

次にこれ

140908_3

室生犀星と愛猫ジイノ。火鉢にあたる手がキュート。
なのでもうひとつアップで

140908_4

いいっしょ。

最後にとても付き合いのいいねこなど。

121224

んじゃまた。

| | トラックバック (0)

9月4日~7日

都内にいません。
連絡もあまり迅速にはできません。
必要の件は9月8日(月)以後ご連絡お願いいたします。

| | トラックバック (0)

8月が過ぎて後

懸案のものはひとまず完成したが大幅な変更もありうるのでまだそれほどフリーではなく、とはいえ先月よりは、いや、でも依然不義理お詫び申し上げます。

夏見た映画はGODZILLAだけ。

ふと見回すといつの間にか文学関係が幻想幻想してるのが意外。サドとかもあるし。70年代「幻想と怪奇」再びなら歓迎。その頃に関する言及の多い本も来年くらい予定あり。でも今は例の小説が先だ。とお知らせできる方にはお知らせします。

| | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年12月 »